九州から発信するスノボー日記
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さて、ブーツを無事に選び終わった所で次こそ、ボード選びだ~!!と
テンション上がりますが・・・ちょっと待って下さい!

次はバインディング選びです!!

前にも書きましたが、『スノボーはスポーツ』です!
そして、ボードに力を伝えることによって、コントロールします。

ここまでで、皆さんの力はブーツには正確に伝わるようになりました。
しかし、足を固定する為のバインディングにも正確に力を伝える必要があるんです!


そこで、バインディングを選ぶときの重要なポイントをいくつか挙げていきましょ~♪



1.ブーツと、バインディングのサイズが合っているか?
ブーツとバインディングには、相性があります。
一番良いのは、ブーツとバインディングを同じメーカーで揃えることです!

でも、そうじゃない方は、
ブーツのカカトが、バインディングのヒールカップ(カカトが入る部分)との間に
隙間ができないものを選んで下さい!

ブーツの方が大きいと、ヒールカップの奥まで入りませんし
逆に小さいと、ブーツがしっかりと固定できず安定しなくなります。

<良い例><悪い例>





さらに、ブーツのつま先側もチェックしてください!
たまに、つま先がバインディングより、大きくハミ出してしまうものがあります。
この状態で滑ると、つま先が雪面に引っ掛かって危険なので
目安としては、バインディングより2~3cmほどハミ出すくらいがベストです!

<こんな感じ♪>





2.ハイバックの高さ
バインディングには、ハイバックと呼ばれるブーツのカカト側を
サポートする部品が付いています。

そのハイバックの高さがブーツの高さを越えるものは避けてください。
ハイバックの方が高すぎると、滑っている時に
足のふくらはぎに刺さって、すんごい痛い思いをする事になります・・・

<ブーツの方が高ければOK!>






3.ストラップの長さ
ストラップとは、ブーツを固定するベルトのことです。
長さを調整できるものがほとんどですが、短すぎるとブーツを固定できないので、
しっかりと固定できる長さのものを選びましょう♪



<ボードの選び方へ>


ランキングの応援もお願いします♪



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。